プラン・ジャパン キャンペーン(2012-2015)

【東京FMイベント誌】

本の読み方を覚えた子どもは、
夢のかなえ方も覚えていく。

20160816214815.jpg

20160816214922.jpg


【11月20日朝日新聞15段】

20160816215133.jpg

 

手をのばせば、
生かせるかもしれない
未来がある。

生きることも、自分の可能性を生かすことも、子どもの権利です。

貧しさに翻弄される子どもだって、生きる権利を持っている。
学校に行けない子どもだって、本当はたくさんの可能性を持っている。
今日11月20日は、世界の子どもの日。
子どもの「生きる権利」「守られる権利」「育つ権利」「参加する権利」を
定めた条約が、国連で採択された日です。
逆に言うと、こんな日をつくらなければならないほど、
厳しい現状にさらされている子どもが、世界にはいるということ。
そんな途上国の子どもたちのために、
ただ教科書や食べ物をあげて終わるのではなく、
彼らの主体性を育みながら、一緒に活動を進めていく。
それが私たちプランの方針です。
寄付することで増えるのは、学校や病院の数だけではなく、
子どもの人生の選択肢。
手をさしのべれば、小さな未来が、
のびやかに育っていくのがわかるはず。
すべての子どもは、もともと大きな力を持っているのだから。
あなたのご支援、心からお待ちしております。


【ANA機内誌「翼の王国」純広】

20160816215318.jpg


【交通広告】

20160816215429.jpg


【amazonチラシ(表1)】

20160816215551.jpg